羊肉のド定番!大迫力の池袋 聚福楼


羊の丸焼きの人気店「聚福楼」をご紹介します。

わたしがこのこのお店を知ったきっかけはそもそも、中国人の友人から「羊肉を食べるならここが絶対いいよ!」とオススメされたからです。本場中国から来た人たちの間でも人気のお店です。

基本的には、お肉の選び方は、前脚、後脚、背中の中から選ぶというスタイル。

お値段はそれぞれ羊の前脚4,600円、後脚5,800円、背中3,800円。

人数に合わせて部位を選ぶことになりますが、お店の人に相談すると、どこの肉が良いとオススメしてくれます。

ということで2人で行くと、背中をオススメしてもらいました。

こんな感じでドーンと来ます。すごいですね笑

そして、目の前に炭火を下に敷いた網の上に豪快に乗せます。大体これで半分くらい。

火は結構強力なので、焦げないようにひっくり返していきます。最初は店員さんがお肉を網の上に乗せてくれますが、その後は自分達でひっくり返すようです。焼き加減がわからなければすぐ教えてくれます。

そして焼けてくるとこんな感じ!

もう臭いがタマリません!最後にハサミで切って焼き加減を整えて完成。

殺人的にビールが進みます。

その後も焼き続けます。

2人でこの量は多すぎるくらいで、大満足ですね。他に料理を色々食べたい人からすると、明らかに多いですね笑

その辺の焼肉、ジンギスカンと比べると、かなり肉を塊で食べれるのでいいですよね。

会計は2人でビールも9杯飲んで、ビール半額キャンペーンもあり7,000円。コスパが本当に高い。

お店の方に聞いてみると、オーストラリア産の良質な羊肉を使用しているということで、品質面でも安心です。

現在は元の本店に加えて、2号店も開店しています。なので、人気の本店がいっぱいで入れなくても、そちらの2号店に案内してもらえるので、食べれなくなるということは今はあまり無さそうです。

また2号店の方が広々としてきれいで落ち着いた雰囲気ですので、そういう場面であれば2号店を積極的に使ってもいいと思います。

メニューも価格も基本的には同じだそうです。

是非皆さんも聚福楼に行って羊肉をたらふく食べてみてください!


スポンサーリンク

futsunokaishain

普段は都内某所に暮らすどこにでもいそうなフツーの会社員。でもちょっと面白い生活を送りたい!そんなfutsunokaishainです。 このホームページを運営している目的ですが、 まず1つ目に自分のノウハウや経験などを世の中に発信して皆さんの少しでも役に立てたらという考えから。 2つ目は、フツー会社員でありながらも会社という枠にとらわれずに自分の価値を出していきたい、という思い。 そして3つ目は、少しでも小遣いの足しにできたらなぁという淡い願い。 そんなこんなでやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です