佐世保バーガーの代表格ビッグマンで元祖ベーコンエッグバーガーをレポート!


佐世保といえば佐世保バーガーという事で、その中でも代表的な佐世保のビッグマンのベーコンエッグバーガーをレポートします。

まずは外観はこんな感じですので、すぐ分かります。長い歴史を少し感じると共に、アメリカ感も少しありますね。

外からでもベーコンやバンズを焼いている様子が伺えます。こうやって見てるだけでも、いいに香りが漂いそうです。(実際匂いは特にしません)

 

土曜12時半頃に来たのですが、中が満席だったので先頭で待ちます。

中は十数人分の座席がありますが、距離は近く、あまり広くはありません。若い人が1~3人くらいで食べているお客さんが多いでしょうか。

中で注文をします。メニューは以下の通り。

鉄板の元祖というベーコンエッグバーガーのセットを注文します。座席に着いてから5分ほど待つと飲み物、ポテト、ハンバーガーの順で出てきました。

ポテトはコショウが効いていてなかなか独特な感じですね。揚げたてだしカリっとしてます。

そしてベーコンエッグバーガーが来ました。ベーコンの香ばしい香りがします。

この白い紙で包んで食べます。

大口を開けて食べてみると、全体のバランスの中にしっかりベーコンの味が存在感を出しており、評価に違わない旨さです。

見た目はあまり大きく見えないかもしれないですが、中にはたくさん具材が入っています。

バンズで肉の旨味、ベーコンで香ばしさ、卵のまろやかさがあって、トマトのさっぱりさとレタスの食感があり、それぞれの素材が自分の存在を訴えながらも、それがうまく調和されています。

ベーコンエッグバーガーってこういうことなのか!と改めて感心してしまいました。

皆さんも是非佐世保バーガー、ビッグマンの元祖ベーコンエッグバーガーをお試しください!


スポンサーリンク

futsunokaishain

普段は都内某所に暮らすどこにでもいそうなフツーの会社員。でもちょっと面白い生活を送りたい!そんなfutsunokaishainです。 このホームページを運営している目的ですが、 まず1つ目に自分のノウハウや経験などを世の中に発信して皆さんの少しでも役に立てたらという考えから。 2つ目は、フツー会社員でありながらも会社という枠にとらわれずに自分の価値を出していきたい、という思い。 そして3つ目は、少しでも小遣いの足しにできたらなぁという淡い願い。 そんなこんなでやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です